岩盤浴の「遠赤外線」「マイナスイオン」「ホルミシス」効果

岩盤浴の三つの効用

台風11号も去り、夏本場へと季節は移っていきそうです。

これからの季節、熱中症や夏バテがますます気になります。

体力や、免疫力を高めるために岩盤浴を取り入れてみたらいかがでしょうか?

岩盤浴の鉱石達には主に3つの効用があります。

まず、「遠赤外線」は芯から身体をほくほく温め、発汗による拝毒作用があります。老廃物を排出して免疫を高めてくれます。

鉱石から発する「マイナスイオン」は、身体組織に多くの酸素を供給します。

そしてホルミシス(低放射能)は生物の成長や発育を促進するので身体の活性化を促します。

是非、ご自身の健康に岩盤浴を取り入れてみませんか?

 


0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です